loading

環境方針

次の環境方針のもと、環境改善を実施し環境負荷の低減に努めています。

基本方針
株式会社 長倉製作所は、メタルフォーミングを高度に追及する企業で有り続けるため
  • 創造へ向けて、限りない挑戦を継続する。
  • 技術を追及し、技術を形にする。
  • 喜びを創造し、人と社会に分配する。
を経営理念に掲げ、地域社会との共生を図り、地域環境を健全な形で次世代に受け継いでいくため、限りある地球資源を効果的に使い、環境にやさしい活動を推進致します。
行動指針
  • 事業活動に関わる全ての部門が、環境に与える影響を的確に捉え、目的、目標を定め、環境保護活動の継続的改善を推進致します。
  • 環境関連の法律、規則、条例及びその他の受入れを決めた要求事項を遵守するに止まらず、技術的、経済的に可能な限り、自主的な活動により、一層の環境保護に取り組みます。
  • 全ての従業員が、環境管理への意識の向上を図り、地球環境の保護活動を推進するため、教育訓練や広報活動を実践していきます。
  • 環境汚染の予防に努めると共に、地球環境に与える影響の中から、特に以下の項目について優先的に環境保護活動を推進します。
    1. 地球温暖化と資源枯渇を抑制するため、工場施設及び生産設備の使用効率を高め、省エネルギー、省資源を図ります。
    2. 廃棄物の発生量の削減と有効活動に努めます。
    3. 環境汚染物質の管理及び使用量の削減に努めます。
    4. 環境リスクの軽減及び有益な環境側面(機会)の促進を目指します。
  • 内部監査を実施し、自主管理による環境パフォーマンスを向上させるための環境マネジメントシステムの継続的改善と維持向上に努めます。
  • 地域社会との交流を深め、地域活動に参画していきます。
  • この環境方針は、ホームページや外部からの要求に対して開示致します。
2018年1月1日株式会社 長倉製作所 代表取締役社長長倉修二

ページの最上部へ